私の結婚観

私の結婚観

私は現在30代後半で既婚ですが、結婚するまでは、私の結婚観はネガティブなものでした。

 

自分の結婚生活が想像できないばかりか、他人と一緒に生活するのが億劫でもあり、好きなこともできなくなり、自分のすべてを見られると思うと嫌いになられないかも心配でした。

 

そのような理由からだけではないと思いますが、当時としては晩婚で、職場の同期が全員結婚して退職しても、私はまだ独身で職場に留まっていました。

 

周囲が結婚して家庭の話を聞いても、私の結婚観はまだまだネガティブでした。

 

両親からはことあるごとに早く結婚するようにと小言をいわれ、お見合いも持ち込まれ、うんざりしていたところ、よい出会いがあり、とんとん拍子に結婚が決まりました。

 

周囲の全員から祝福され、いろいろと考える間もなく結婚が決まったのが良かったのかもしれません。

 

結婚してみるといろいろと心配していたのが無駄なことだったと分かりました。

 

お互いに気遣うことは必要ですが、今までのように自然体で過ごすことができ、たわいない会話や何もしなくても一緒の空間にいることがとても心地よく、伴侶がいるということは本当にうれしいことだと思いました。

 

私の結婚観は大きく変わり、とて温かく心安らぐものになりました。